【オーストラリアワーホリQ&A住まい&食事編】家の探し方・家賃相場と美味しい食べ物編

ワーキングホリデー

こんばんは!こーたです。

今日は、【オーストラリアワーホリQ&A第4弾・住まい/食事編】です!

衣食住の『食住』。

生きるのに、必須ですよね!

こーた
家なくても生活できるがな!って人は稀だと思うので、紹介するよ!

ワーホリはじまるまえに

  • どこに住めばいいんだろう・・?
  • 家賃ってどのくらいかかるのかな・・?
  • オーストラリアのご飯って何?
  • オージービーフ?
  • カンガルー食べるってほんと?

と、疑問に思っている人がいると思うのでお答えします!

今日の記事のポイント
  • 家の探し方
  • 家賃(レント)
  • 家賃相場
  • オーストラリアの食べ物
  • オーストラリアの美味しいオススメ(独断と偏見。笑)

です!

食事に関しては、あまり食に興味がないので参考にならないかもしれませんが・・・涙

こーたの身体大丈夫かな?

ってちょっと心配しながら見てもらえると嬉しいです!笑

では、『住まい』からスタートです!

住まい

どこに住めばいいの?

とオーストラリアにくる前に不安な人も多いと思います!

最初はどこに住めばいいんだろう?とかね。

こーた
最初はホームステイや学校の寮(めっちゃ高い)、バッパーにステイしながらシェアハウスを探したりするよ!

オーストラリアで家を借りるなら、シェアハウスが一般的です!

日本のように一人暮らしをしようと思うと、高くてワーホリの給料だけでは中々まかないきれないと思います。

住むところはどうすればいいの?

住む場所・方法はいくつかあります。

住むところ
  1. シェアハウス
  2. ホームステイ
  3. バッパー(バックパッカー宿)
  4. ファームハウス
  5. キャラバンパーク(車ないときつい)

1〜3が一般的です。

一番多いのが、シェアハウス!

オウンルーム(一人部屋)やルームシェア(2人以上で1つの部屋)で住むのが多いです。

僕は、最初の1ヶ月ホームステイをしてその後シェアハウスに移動しました!

そしてファームではワークホステルに分類されるバッパーへ。

こーた
8人部屋で3ヶ月は結構大変な生活でした。笑

他には、ファームについているファームハウスや、車を持っていればキャラバンパークでキャンプ生活もできます!

こーた
Airbnbで月契約sしてる人にもあった事あるよ!

どうやって家探しするの?

  1. 日豪プレス
  2. Flatmates
  3. Gumtree
  4. SunBrisbane(ブリスベン特化)
  5. Facebookのコミュニティ
  6. 紹介

日本語で探すなら、日豪プレスが便利です。

日本人が掲載しているケースが多いので、日本人オーナーの場合もあります。

こーた
僕は日豪で探したよ!オーナーは、オージーと日本人の夫婦だよ!

英語環境を求めるなら、Gumtree・Flatmateがいいと思います。

オージーオーナーや色々な国の人たちがやっているので、英語を使いたい人にはオススメです!

Facebookのワーホリコミュニティなどにも参加しておくと、良い情報が入ったりします。

そして、紹介してもらえる事もあるでしょう!

友達の紹介がいいと思います。

エージェントや学校の紹介もありますが、高かったり、遠かったりするケースもあるのでしっかり自分で見極めましょう。

家賃はいくらくらい?

家賃は、都市によって様々です!

また、シェアハウスに滞在するのが一般的なのでシェアハウスのお話しをします。

週ごとのレントがネットでも表示されるので、書いているのは週ごとのレントです。

月は×4してみてください。

ブリスベン

  • オウンルーム(一人部屋)
    シティ $200以上
    郊外 $110〜170
  • シェアルーム(2〜3人部屋)
    シティ近く $130〜180
    郊外 $100〜160
こーた
僕の家は、オウンルームで$150です。郊外の方が安いし、複数人でひとつのシェアをする方が安くなるよ♪その分、シティにいくのに交通費はかかるから、そこも考慮したいところ。

シドニーやメルボルンは、住んだ事がないのでTwitterで聞いてみました!

メルボルン

シドニー

バイロンベイ

こーた
ブリスベンと比較すると、やっぱりシドニー・メルボルンはちょい高いですね。バイロンベイはオーストラリアで一番地価が高いって聞いた事あります。

引っ越しにお金はかかる?

日本ほどかかりません!

なので、引っ越しは気軽にできます。

かかるお金

  • ボンド(敷金のようなもの。退去時に返金される)
    だいたい2週間分の家賃を最初に預けます。

くらいかな・・笑

引っ越し業者に頼まずとも、荷物はスーツケースに入るでしょう?

なので、大きなお金はかかりません。

ボンドがかからない家もあります!

その場合は、最初の家賃だけですね。

退去時に、ボンドの返金で揉めるケースがあるので注意してください。僕はしつこく連絡してやっと返ってきました。

オーストラリアのご飯!

みんな気になりますよね!

こーた
ご飯!

オーストラリアって食文化のイメージあります?

僕は日本にいた時も無かったのですが、来てもよく把握できてないのが本当のところ・・笑

でもハンバーガーはうまい!

ヨーグルトもうまい!

じゃがいもがうまい!

パスタが安い!

お米も一応ある!笑

こーた
全然食べれない!ってモノはないから安心して。むしろレストランの食事は美味しいものばかりよ♪

オーストラリアでの食事って何があるの?

オーストラリアはこれ!っていうのはあんまりなくて。

いやあるんだけど。笑

よくあるのは、フィッシュ&チップス。

イギリス文化を受け継いでいる国だからね。

オーストラリアのものだと

こーた
ラミントン・パブロバあたりは、語学学校のレセプションとかに置いてあったけど、くっっっっそ甘いよ。笑

こーた
ベジマイトはトーストに塗ると美味しい!って言うけど僕は嫌い。笑

カンガルーの肉も、スーパーで売ってるので簡単に食べられるよ♪

他には、クロコダイルも食べた事ある!

何食べてるの?

僕は料理があまり好きではないので、参考にならないかもしれませんが・・・笑

  • パスタ(鬼安い)
  • パン
  • シリアル(朝飯)
  • お米(日本のお米は高い)
  • カレー
  • ラーメン(あんまり美味しくない。笑)
  • ケバブ(めっちゃうまい)
  • ハンバーガー etc
こーた
こうして見ると、ろくな物食べてない。笑

これでも、一応毎日自炊はしています!

パスタがとにかく安いので、パスタばかりの時もあります!

玉ねぎとチキン炒めて、チキンストック(コンソメ的なやつ)入れて、トマト缶入れて、その中にパスタをぶっこむ!

パスタとミーゴレンに生かされています♪笑

でも、スーパー行くと日本にないものがたくさん売ってて面白いよ!

  • ヨーグルト
  • チーズ
  • 牛乳

とかの乳製品はたくさん種類もあるので、好きな人はたまらんと思う!

こーた
オーストラリアのヨーグルトがうまいんよ!

何がおいしい?

こーた
ミーゴレンでしょう!笑

インスタントじゃねーか!

1位 ウルワースオリジナルのコーヒーのアイス

2位 グリルドのハンバーガー 

こーた
肉汁がたまらん。

【まとめ】住むとこも、ご飯もあるよ!

住まいとご飯編いかがでしたでしょうか?

ご飯に関しては、かなり偏ってしまいすみません・・。笑

こーた
今後リライトをしていくので今日のところはお許しを!

住むところや食べるものに不安がある人も多いかと思いますが、住むところも見つかりますし、ご飯もおいしいものがたくさんあるので安心してください♪

色々な不安もあると思いますが、ネットで調べると日本語でも情報が多いのがオーストラリア。

経験者のTwitterやブログなどを調べてみてくださいね♪

 

 

See u later‼︎
こーた