世界遺産のキュランダへ‼︎キュランダ鉄道とスカイレールで熱帯雨林を大満喫。

Tabi

こんばんは‼︎こーたです。

世界遺産のKuranda(キュランダ)へやって来ました!!

日本語発音だと、キュランダ。英語だと”クランダ”に近いので、キュランダって言うと通じません。笑

観光でも人気の世界遺産。ツアーで行く人も多いですが、実は個人手配(個人で切符を買う)方が全然安いんです‼︎

僕はもちろん個人手配で行くタイプなので、ハナっからツアーを見ない!笑

今回は一番メジャーな行き方、キュランダ鉄道+スカイレールのコンビネーションでいってきました!

今日は、『キュランダへの行き方・帰り方』『キュランダ村』『オススメランチ』を紹介します♪

これからキュランダへ個人手配で行く人は必見の内容となっています♪

こーた

熱帯雨林やバロン滝、世界の車窓からのオープニングにも使われていたキュランダ駅と、見どころ満載のキュランダ旅だった‼︎特に帰りのスカイレールは絶景だったなぁ

キュランダとは?

キュランダとは、ケアンズから北へ車だと30~40分くらい。

世界遺産に指定された熱帯雨林の中にある、キュランダ村が観光の中心地。

古くからアボリジニが住んでいる地としても有名です。

今では観光地化されており、世界各国からたくさんの観光客が訪れています。日本人もめちゃくちゃいます‼︎ツアーで絶対入ってますからね。

キュランダへの行き方

キュランダへ行く方法はいくつかあります。

行き方

① 自家用車

② キュランダ鉄道

③ スカイレール

④ バス

⑤ 自転車

車持っている人は楽です‼︎ケアンズシティから30分ちょっとで着きますし、何より自由に行動できます。ただデメリットも一つ。

キュランダの醍醐味である、キュランダ鉄道とスカイレールからの景色を拝めない!!

これは結構悲しいです。笑

一番多いのは、②キュランダ鉄道 + ③スカイレール。

僕も今回はこれを使いました。下で具体的に書いて行きます。

④のバスでキュランダまで行くこともできます。これが費用で言えば一番安いですが、バスの運行本数が少ないのと、熱帯雨林を十分に楽しめないのであまりオススメしません。

⑤の自転車は特殊。笑

自転車世界一周をしている匠にキュランダで出会ったのでいれておきました。笑

キュランダ鉄道+スカイレールがオススメ‼︎

では、僕が使った②+③のお話をしていきます。

僕の行き方

行き⇨キュランダ鉄道

帰り⇨スカイレール

前日に観光案内所で聞いたところ、これが一般的なルートらしく、キュランダを楽しむにはオススメとのこと。

スカイレールの終着駅、カラヴォニカ駅からケアンズ駅までのバスもチケットに含まれています。

鉄道のチケット

f:id:naka-labo:20180714225503j:plain
スカイレールのチケット

f:id:naka-labo:20180714225510j:plain
スカイレールの終着駅からケアンズ駅までのバスのチケット

f:id:naka-labo:20180714225637j:plain

チケットはケアンズステーションで購入可能です。$114でした。

帰りのバスは、ケアンズ駅か自分のホテルまでか選べますので、都合の良い方を選んでください。

そして電車は8時半と9時半の2本。帰りも2時と3時半発の2本なので時間には注意してください。

朝8時から購入可能なので、30分ほど早く行って並んでおくのが吉です。

僕が30分前に着いた時はオージーの夫婦が1組。僕が2番目で3番目は東京から旅行に来ていたご夫婦でした。10分前くらいから行列ができます。

ケアンズセントラルに隣接してるので、昼間はセントラルを突っ切れば駅に到着しますが、チケットを買う8時前はセントラルが閉まっているのでぐるりと迂回してください。

駅はこんな看板があるので非常にわかりやすい!!

こんな会話をしました。

スタッフ
なんのチケットが欲しい?
こーた
行きは、キュランダトレイン‼︎帰りは、スカイレール‼︎
スタッフ
何時?(時刻表を見せてくれる)
こーた
朝は8時半‼︎帰りは2時半のスカイレールに乗りたい。
スタッフ
OK、帰りのバスは、ケアンズ駅着?ホテル着?
こーた
ケアンズ駅着
スタッフ
OK、じゃあ4PMのバスに乗ってね。
こーた
Thank you mate!!!

というような感じです。

いざ、キュランダ鉄道の旅へ

こんな熱帯雨林の中を約2時間かけて走って行きます。この写真はどこ見たことある方も多いのでは?僕は一番後ろの車両だったので、先頭車両は隠れてしまいました・・。

f:id:naka-labo:20180715111452j:plain

レトロな車内。途中バロン滝で、10分ほど止まります!ここでみんな写真撮っています。

あいにくの天気でしたが、このあと少し待ったら晴れてきました。

f:id:naka-labo:20180715111040j:plain

雨降ってたから、もうちょっと水量あるかなと思ったけど、雨季では無かったので、少なかったのが残念。でも絶景を堪能。

バロン滝から約10分、キュランダ駅に到着です!

f:id:naka-labo:20180715111203j:plain

キュランダ駅。ハリーポッター感を感じたのは、僕だけではないはず。

先頭車両を見たくてウロウロしていたら、駅員さんに『ここに居れば、ディーゼル見れるよ‼︎』と声をかけてもらい待つ事5分。

キタキター!!!これは撮り鉄でなくても、撮ってしまう。

f:id:naka-labo:20180715111357j:plain f:id:naka-labo:20180715170913j:plain

キュランダ村

キュランダの観光の中心はここ、キュランダ村。

僕の印象としては、お土産屋さんがずーーーーーーーっと並んでいる感じ。笑

町歩きも面白いですが、より楽しむなら川下りとかコアラ抱っことかした方がいいかもしれませんw

アートが多くて、アート好きにはたまらない。

こーた
雰囲気あるよね。

f:id:naka-labo:20180715111059j:plain
こーた
マーケットがたくさんあるよ。
f:id:naka-labo:20180715111105j:plain
こーた
こんなのも見れるよ。

キュランダのオススメランチ

キュランダで唯一と言ってもいいかもしれない。僕がきたかった店がこちら。

 ”German Tucker”

f:id:naka-labo:20180715111325j:plain

ここでは、様々な動物のお肉のホットドックが食べれます。

ビーフやポーク、チキンはもちろん、カンガルー・ワラビー・クロコダイル・・・と。笑

こーた
僕が食べたのはクロコダイル‼︎
こーた
味は淡白‼︎笑)美味しいよ‼︎美味しいけど・・・。物足りない。笑

試食で食べたビーフの方が美味しかったです。w

僕はこの階段を上がった2階の店内で食べましたが、下に出てる屋台でも買えます。(クロコダイルは店内のみ)綺麗なお姉さんが販売してました。場所も観光案内上から歩いて3分と分かりやすい場所。ぜひキュランダに行った際はよって見てくださいね♪

帰りはスカイレールで空の旅

帰りは鉄道駅の隣にある、スカイレールの駅から。ここでお土産も買えます♪

注意して欲しいのが、帰りのスカイレールの時間。僕は2時半と言いましたが、スカイレールはロープウェイ🚟なので、常に動いています。

2時半とは、4時のケアンズ行きのバスに乗るための目安の時間です。なので、2時頃乗っても1時頃乗っても大丈夫です。4時のバスに乗り遅れてしまった場合は、他の時間のバスに空きがあれば乗れる。という感じなので、空きがなければ、最悪Uberとか使うはめになるかもなので気をつけてくださいね。

f:id:naka-labo:20180715111413j:plain
こーた
途中で晴れて絶景だった‼︎
こーた
スカイレールでは途中、2駅で降りて散策することができるよ♪
f:id:naka-labo:20180714115523j:plain

スカイレール側からのバロン滝。鉄道から側の方が見やすい。笑

熱帯雨林のボードウォークもできます。

2時半のスカイレールに乗り、2回途中降りて、バロン滝と熱帯雨林のボードウォークをしても3時半には麓の駅に着いたので3時前くらいのスカイレールにのれば間に合うと思います。

終点のカラヴォニカ駅。

日本人観光客も多いのか、ホームページは日本語にも対応しています。

キュランダ鉄道ホームページ

Pages – キュランダ高原列車へようこそ

駅にも日本人スタッフがいましたので、英語に困ったら日本人を捕まえて助けを求めるのもありかと思います。

こーた
旅は助け合いですね。

キュランダは、旅の出会いが多かった

見どころ

① 世界の車窓からのオープニングにも使われていたキュランダ鉄道

② 世界遺産の熱帯雨林の上を行く、スカイレールからの絶景

③ 様々なアトラクション

④ 人との出会い

①と②はいうまでもないって感じでしょうか。

僕が行った日は、あいにくの雨(雨男パワーを120%発揮してみた⭐︎)だったのですが、それもまた一興。景色は素晴らしかったです。

③は僕は参加していませんが、コアラを抱っこできたり、キュランダで見ることができたら幸福になると言われる青い蝶”ユリシス”を探してみたり、バタフライサンクチュアリーで蝶々と触れ合ってみたり、川下りしてみたり・・・。

色々あるそうですが、僕はあまり興味ないのでこういったものには参加せず。

山梨県民を探しながら、街歩きをしていました。そこで、様々な方と出会いました。

・世界一周中の匠

・お父さんが山梨県出身の、埼玉県から来た女の子

・アイス屋さんでおすすめはどれ?と聞いたら全部No.1だ!と豪語する面白いおっちゃん

・会社の研修旅行できていたグループ

などなど、たくさんの方とお話させてもらいました。まぁこれが旅の醍醐味ですね。笑

ニュージーランドが終わり、メルボルンからケアンズまで北上してきたタクミ。

写真ぶれぶれ。これもまたいいっすねと、謎の意気投合。(笑)

こーた
若いって素晴らしい。頑張れ匠。応援してる!!!世界のどこかでまた会おう。
そんな匠のブログはこちら

chocolatajump.hateblo.jp

まとめ

キュランダいかがでしたか?

オーストラリアを代表する世界遺産の1つ。美しい熱帯雨林と人間が作り出した美しい鉄道。

アボリジニの歴史にも触れられるので、オーストラリアを満喫するにはもってこいな場所です!!ぜひ、ケアンズに来た際はお立ち寄りください♪

See u later!!!

こーた