【オーストラリアワーホリQ&Aいろいろ編】持ち物・エージェント・帰国後etc…気になる質問まとめました!

ワーキングホリデー

こんにちは!こーたです!

今日は、【オーストラリアワーホリQ&A・第6弾】です!

こーた
最終回!

今日は、今までのQ&Aに分類できなかった質問をまとめました。

今日の記事のポイント
  • ワーホリの持ち物
  • 日本から持ってきた方がいいものは?
  • エージェントは必要?
  • 日本帰国後のみんなの予定は?
  • オーストラリアに合う人・合わない人

結構難しい質問もきましたが、頑張って答えました!

質問の中には、僕自身ワーホリに来る前に同じ事悩んでいたり、どうしたら良いか分からない事もありました。

これからのワーホリメーカーが、快適に過ごせるように。

そして、ワーホリに行く事を迷っている人の背中を推せる事を願って。

こーた
さぁいくよ!

過去の記事はこちらを参照ください。

【オーストラリアワーホリQ&Aファーム編】ファームは行った方がいいの?稼げる!?

2018-10-30

【オーストラリアワーホリQ&A仕事編】仕事はあるの?お金は稼げる?『給料明細』公開します!

2018-10-27

【オーストラリアワーホリQ&A英語編】英語が話せなくてもワーホリ行ける?

2018-10-26

【オーストラリアワーホリQ&A旅編】治安は大丈夫?オススメの都市や場所はどこ?

2018-11-04

【オーストラリアワーホリQ&A住まい&食事編】家の探し方・家賃相場と美味しい食べ物編

2018-11-03

持ち物

持ち物、なるべく減らしたいけど初めての海外生活。

何が必要で、何を持っていった方が良くて、何がいらないのか。

わかりませんよね。

以前、ワーホリの持ち物まとめという記事を書いたので、細かいところはこの記事を参考にしていただければと思います!

【オーストラリアワーホリ持ち物リスト】必要なモノと捨てたモノ。現地でも揃います‼︎

2018-09-07

絶対に必要なものってある?

絶対に必要なのは・・・

こーた
パスポート!お金!

ですね。

当たり前やろ!!という声も聞こえてきそうなので、それ以外で必要なものを書き出します。笑

絶対に必要なもの
  • マイナンバーのコピー(口座開設で必要です)
  • SIMフリースマホ
  • VISAのコピー
  • 海外保険に入っていれば、保険証券
  • 航空券

考えてみたけど、このくらいですね。

意外と少ない。

服も含めた、日用品はこっちで変えます。

1年いるなら冬物の服も少しあった方がいいですが、荷物を減らしたいならこっちで買えばOK!

日本で使っているスマホを持ってくるなら、絶対にSIMフリーの手続きをしてきてください

そのままだと、オーストラリアで使えませんよ。

ネットから自分で手続きもできるので、各通信会社のホームページを参照してくださいね。

こちらの記事で、各社のSIMフリー解除手続きのページをリンクしてますのでご確認ください。

【オーストラリアワーホリ体験談】ワーホリでの失敗は何??『Mizuho&Maimi対談編』

2018-10-13

日本から持っていった方がいいものって何?

  • インスタントのお味噌汁
  • お茶
  • その他日本食

これはまじであった方がいい。笑

最初の3ヶ月くらいは、全然日本食欲もないんですが、だんだんと増してきます。

オーストラリアでも、日本のスーパーや、コリアンマーケットで日本の食材や調味料は買えますが

やっぱり割高なんですよね。

かといって、生物を持ち込むことはできないので、インスタント食があると便利です。

女性の場合は、化粧水を持ってきた方がいい!と聞きます。

オーストラリアは日本のような化粧水は売っていません!

トナーと呼ばれる、『っぽいもの』はありますが気になる方は持ってきましょう。

僕も化粧水は使っているのですが、日本から大量に持ってきました。笑

エージェント

エージェントは申し込む人・申し込まない人もいると思います。

僕は無料エージェントを使っている人間なので、無料エージェントをオススメしています。

もちろん、エージェント無しできているワーホリメーカーも多いので『必須ではない』ですが

初めての海外、英語が不安という方は使った方が『安心』ですし、『お得』です。

オーストラリアワーホリで、エージェントは必要?おすすめエージェントも紹介します!

2018-10-15

エージェントって必要ですか?

これは、上に貼った記事を読んでいただければ・・・と言う感じなのですが。笑

『あると安心』が正解です。

なくてもワーホリはできますが、英語に不安があったり、初めての海外と言うことで不安がある人は使うことをオススメします。

余計な不安がなくなって、ストレスがまじでないです。

無料と有料どっちがいいの?

はっきり言います

こーた
無料でいい!

有料エージェントからは、反感をかってしまうかもしれませんが、あえて言います。

無料エージェントをオススメします!

なぜここまで断言するのか?

僕がオススメする理由は5つあります。

無料エージェントをオススメする理由
  1. 余計な費用がかからない
  2. 語学学校等からの手数料で運営しているので、非常にクリーン
    (有料エージェントが、ブラックという意味では決してありません。)
  3. サポートが厚い
  4. 無料でやる分、口コミが大事になる。⇨ 1人1人のサポートをしっかりしてくれる。
  5. お金ではないところで繋がる『信頼』がある

まず、エージェントにはお金を払わないので無駄な費用がかかりません。

エージェントに払う10万20万をオーストラリアの滞在費にあてましょう。

②ですが、『無料』と聞くと、おお!と思う反面、なんで無料なの?怪しくない?と心配する方もいるでしょう。

その正体は、留学生からのお金ではなく、学校などからの紹介料で運営しているからです。

こーた
運営の方法がわかると安心でしょ?

留学生を、学校に紹介することによる紹介料で運営をしているので、逆に言えば留学生を紹介しないと運営ができません。

なので、③・④に繋がってきます。

サポートを厚くして、1人1人をしっかりとサポートすることで、選んでもらう。

選んでもらわないと運営ができませんから。

そして、僕ら留学生からはお金をとらないので、しっかりとサポートをしてくれたことが、『信頼』へ繋がります。

そして口コミで広がっていく。

このサイクルを作っているのが無料エージェントです。

こーた
僕は断然無料エージェントをオススメします

オススメのエージェントはある?

オススメは『AIC

オーストラリア専門の無料エージェントで僕も使っているところです。

AICに関しては、上に貼った記事で話しているので参考にしてください。

簡単に言うと、

  • 日本にも支店あり
  • オーストラリアにも主要全都市に支店あり
  • 口座開設やTFNの申請を一緒にしてくれる
  • SIMカードの案内もしてくれる
  • ホームステイ先が選べる
  • 語学学校等が倒産した時の、保障がある
  • 月50名限定のサポートなので、とても厚い
  • オーストラリアでワーホリや留学をしていきているスタッフなので、情報量がすごい
  • etc・・・

他にも良いとこ多数。

こーた
控えめに言って、超オススメです!

ちなみに、上に『お得』と書きましたが各エージェントでキャンペーンを行なっていたりします。

僕もキャンペーンを使いまくって・・・

  • ファーストビザ半額
  • 授業料2週間分無料
  • 海外送金手数料無料

でした。

こーた
これはどうみても『お得』でしょ?♪
キャンペーンの有無は、タイミングによってです。毎回やっているわけではないので、問い合わせてみてください。

日本帰国後の予定

気になりますよね。

日本に帰国した後、どうしてるの?

という疑問。

まだまだワーホリを『ブランク』として見る企業も多いと聞きます。

こーた
僕が採用する人間なら積極的にとるけどねぇ。笑

ワーホリから帰ってきた人は何をしてるの?

実に様々なので、一概には言えませんが・・笑

僕が知っている中でお話しますね。

  • フリーランス
  • カメラマン
  • デザイナー
  • 普通に就職
  • 英語教師
  • スキューバーのインストラクター

ワーホリの経験を生かして、ブロガーやライターなどでフリーでやっている人も多いです。

フリーでカメラマンやっている人もいますし、デザイナーをやっている人もいます。

英語の教師になった人もいます。

もともと、教員免許は持っていたのですが、英語を話せない英語教師ってなんだ?と思い、

ワーホリで英語をめっちゃ頑張って英語教師になりました。

こーた
本当頑張ってた。

普通に就職もできると思いますよ。

もちろん、英語力次第では英語を生かした職業にもつけるでしょう。

こーた
就職する時も、やるか・やらないか?じゃないっすかね!

その他

こーた
他にも、質問がきたから答えるね!

日本との違いって何?

ざっくりとした質問すぎて答えるのが難しいのですが・・・笑

こーた
右ハンドルってこと以外は全部違う!(笑)

言葉も違えば、文化も違う。

生活習慣だって、食事だって、人との付き合い方も違う。

ただ、1つ言いたい。

『生活環境が変わって、見てる景色が変わっても、自分が変わらないと何も変わらない。』

こーた
海外来たからって何かが変わると思うなよ?

日本とどっちが好き?

こーた
日本!

オーストラリアも好きですよ!

もちろん。

日本にはなくて、オーストラリアにあってすごく良いこととかたくさんある!

特に働き方とかね。笑

でもやっぱ生まれ故郷にはかなわないよね。

俺にとって、日本は『帰る場所』。

だからしばらくは日本へ帰るつもりもないけど、いずれは日本にしっかり住みたい。

海外に来て、日本の良さが改めてわかったし、日本のダメなとこも見えました。

そのまま、『日本はあれがダメだよね〜』で終わらせたくない。

日本が変わらなくても、俺が関係する環境・人は変わってほしい。

こーた
だからちゃんと日本に帰るよ♪

こーたさんが思う、オーストラリアに合う人・合わない人は?

こーた
んー難しい!笑

合う人は・・・

オーストラリアの生活自体を楽しめる人かな!

文化が違ければ、生活もガラッと変わる。

その『変化を楽しんで、オーストラリアでの生活を楽しめる人』は向いていると思います。

向いていない人はその逆。

変化をストレスに感じちゃう人。

これは全然悪いことじゃないんですよね。

人間は、本来変わることを恐る動物。

生存競争を生き抜くには『逃げる』のが一番です。

戦わない。

オーストラリアを楽しみたいけど、どうしてもストレスになる人もいます。

そして帰る人もいます!

僕は全然ありだと思う。

ただでさえ不安な海外生活。

それで身体も心も壊しちゃったらダメでしょ?

いいんです。

帰りたい時に帰れば♪

絶対に知っておくべき注意事項ってある?

こーた
怪しい人についていかないことかなぁ・・・笑

怪しい人もいるから!笑

これ知らなきゃ生活できない!ってことあるかな・・

オーストラリア来てから、住む為に必要な情報は集まるし、心配しすぎることはないのでは!と思います♪

【まとめ】オーストラリアを楽しもう!

実際に寄せられた質問に僕の経験や聞いた話を元に回答しました!

ワーホリは、ワーホリに行く人の分だけの色々なワーホリがあります

なので、今回の僕のQ&A記事が全てではないという事だけ、頭に置いていただければと思います。

そして、それぞれのワーホリをしっかりと楽しんで欲しいなと思います!

こーた
1年間・2年間のオーストラリアワーホリ生活をENJOYしましょう!

今回のQ&Aに載っていない、ワーホリに関する質問等があればTwitterでDMをいただければお答えします♪

See u later!!
こーた

こーた
この本がわかりやすくてオススメだよ!

【オーストラリアワーホリQ&Aファーム編】ファームは行った方がいいの?稼げる!?

2018-10-30

【オーストラリアワーホリQ&A仕事編】仕事はあるの?お金は稼げる?『給料明細』公開します!

2018-10-27

【オーストラリアワーホリQ&A英語編】英語が話せなくてもワーホリ行ける?

2018-10-26

【オーストラリアワーホリQ&A旅編】治安は大丈夫?オススメの都市や場所はどこ?

2018-11-04

【オーストラリアワーホリQ&A住まい&食事編】家の探し方・家賃相場と美味しい食べ物編

2018-11-03